本文へスキップ

大学通信教育で取得できる主婦におすすめ資格。子育て中もキャリアアップ!資料請求

就職サポートしてくれる通信制大学

就職サポートしてくれる通信制大学はある?

回答:あります。

通信制大学は社会人が多いので、ほとんどの大学では、就職のあっせんなど就職支援をおこなっていません。

ただ、ごく一部の大学では、就職サポートをおこなっています。

就職サポートといっても、大学によって程度はマチマチです。

大学キャンパスまでいけば、通学生用の求人票の閲覧させてもらえる大学、ネット上で求人を見られる大学、しっかりサポートしてくれる大学など。

自分で探す自信のない方は、しっかりサポートの大学を選ぶといいですね。


日本福祉大学

日本福祉大学・美浜キャンパスにあるキャリア開発課窓口で、就職に関する相談にのってくれます。

就職資料室にある、求人情報、就職 関係資料を閲覧することができます。

求職登録をした場合は、ネット上で公開している求人情報をみることもできます。

社会福祉士・精神保健福祉士などの福祉系国家資格の合格率のいい大学です。資格取得できれば、再就職への道が広がりそう。


日本大学

通信教育部の担当職員が、個別に就職活動を支援する就職サポート室があります。

また、日大専用就職サイトがあります。NU就職ナビは,約16万件の企業情報の検索や、約1万件の求人情報の検索を行うことができます。

求人情報や企業情報・セミナー情報,および先輩たちの就職活動の記録や実際に使用したエントリーシートなどの閲覧が、24時間どこからでもインターネットで検索・確認することができます。

新卒者限定の就職ガイダンスも開催。就職状況の見通しや,就職活動の仕方,体験談などを聞くことができます。


八洲学園大学

八洲学園大学では、キャリアコーディネート室を開室しています。

「求人情報の紹介」、「就職セミナーや企業説明会の開催」、「横浜新卒応援ハローワークスタッフによるキャリアカウンセリング」、「履歴書の添削指導」などの就職サポートです。


サイバー大学

サイバー大学は、ソフトバンクが運営するインターネット大学です。

学費が高く、内容も高度なので、ふつうの主婦にはちょっと不向きな大学です。キャリアに自信のある主婦向けです。

ソフトバンクグループ通信3社(ソフトバンクモバイル株式会社、ソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社)への中途入社の選考プロセスを一部優遇する「サイバー大学就職支援制度」を実施しています。

ソフトバンクグループ通信3社への就職、または転職を希望する社会人学生は、入社選考の過程において書類選考が省略され、1次面接試験に進むことができます。

ソフトバンクグループへのインターシップ制度もあります。


早稲田大学

進路や職業など、学生の将来計画を考えるための総合サポートを早稲田大学キャリアセンターがおこなっています。

遠方にお住まいの場合など緊急時を除き、相談がある場合はキャリアセンターに直接出向いて、相談することになります。


通信制大学を卒業したら就職できる? プロのキャリアカウンセラーが回答。

通信制短大では就職サポートしているの? 高卒の方は短大をおすすめします。